HOME>トピックス>メリットとデメリットがあることを知る必要性

借金の返済が無理な場合に

悩む男性

名古屋で行う債務整理の方法として任意整理や個人再生などが考えられますが、借金の金額が途方もなく大きく、その返済は無理と言う時には自己破産と言う方法を取ることが出来ます。会社倒産時に連帯保証人になっている人などは、その金額が大きい場合が多く、生活をしながらでは返し切れない場合も出て来ます。そんな時に利用するのが自己破産ですが、その後の暮らしには大きな影響も出て来てしまいます。良いメリットとしては、借金がゼロになると言うことですが、その分犠牲にしてしまうことも出て来る覚悟が必要です。ます、自分が持っている財産の多くは没収されてしまうことになってしまいます。

弁護士に仕事を依頼する

品川精神科

名古屋で自己破産を考える場合裁判所に申し出ている必要があることから、個人で行うことは非常に難しくなるため弁護士に仕事を依頼することが一般的となっています。仕事を依頼された弁護士は受任通知を債権者に発行することになり、この時点で債権者からの取りたてが止まります。弁護士費用はそれぞれに違い、一律で行ってくれる所もあるようです。

ローンは組めない期間も

悩む人

名古屋で行う自己破産を弁護士に仕事を依頼した時点で、後のことは弁護士に任せることになります。最終的には免責許可決定をもらうことになり、借金から放免されることになるのですが、自宅や預金、マイカーと言った大きな財産は全て没収されることになります。また俗に言うブラックリストにも名前が載ることになり、ローンを組んだりクレジットカードの利用なども出来なくなってしまいます。

広告募集中